PCR検査のQ&A

いつもあおいファミリークリニックをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当院はRt-PCR検査とRTK-Ag(ラピッド検査) が実施中です。

日本入国・海外出張の際に日本厚生労働省が指定する検査方法はRt-PCR検査となりますので、PCR検査を受ける予定のお客様は多いではないでしょうか?

本日PCR検査についてよくある質問を作成いたしますので、ご参考いただければ幸いです。

検査料金とお支払い

質問答え
検査費用はいくらですか?     
PCR検査の場合、診察費用RM50、検査費用:RM250、書類作成費用:RM80→1名様合計RM380です。
ラピッド検査の場合、診察費用RM50、検査費用:RM200、書類作成費用:RM80→1名様合計RM330です。
支払い方法を教えてください。 
院内感染予防と接触を防ぐためにキャッシュレス決済を推奨します。予約の二日前に当院の指定口座に振込をお願いします。振込ができないお客様は、当日検査後に現金またはカードでのお支払いも可能です。(VISA/MASTERがお使いいただけます)

PCR検査の流れ

質問答え
予約なしで直接来院して、PCR検査は可能ですか?   準備が必要のため、当院のPCR検査は完全予約制です。LINEにて事前のご予約をお願いいたします。
ご予約の際に必要な情報を教えてください。パスポートの顔写真ページ、住所(現在お住まいのユニット番号まで全ての記載をお願いします)、電話番号、マレーシア出発日とフライト搭乗時間を事前にLINEにて送っていただくと当日によりスムーズにご案内できます。
PCR検査をいつ受けたほうがいいですか?フライト出発日の2日前に検査をお願いします。
例: 1月12日午前中にPCR検査を受ける場合→1月13日に午前中に検査結果が届き+陰性証明書発行可
検査はどのぐらい時間かかりますか?PCR検査もラピッド検査も一人様5分以内に終わります。
PCR検査の結果はいつもらえますか?基本的に翌日に結果が出ますが、余裕をもって受けられることをおすすめします(原則24時間以内)。
日本語の陰性証明書も翌日に発行可能です。
土日祝日に検査証明書の発行、受け渡しは可能ですか?土日も可能ですが、祝日は休診日となっているため発行や受け渡しは対応しかねます。
日本に入国するための検査後証明書は発行可能ですか?  はい、可能です。英語と日本語の陰性証明書をPDFファイルと希望によって原本をお渡しすることが可能ですので、お申し出ください。外務省指定の検査証明書フォーマットで発行いたします。

その他

質問答え
PCR検査とラピッド検査の違いは何ですか?     
PCR検査とラピッド検査、どちらもスワーブ検査となっています。PCR検査は鼻腔と咽頭部、両方から検体を採取しますが、ラピッド検査は鼻腔のみ検体を採取します。
PCR検査の結果が届くのは通常24時間〜48時間ですが、ラピッド検査は30分程度で結果を知ることが可能です。
PCR検査は保険適用の対象となりますか?症状がない場合は自己負担となります。症状がある方は保険適用対象となります。
**保障内容は保険会社によって違う場合があります、詳細などはお持ちの保険会社にご確認ください。
検査結果に、陽性の場合はどうすればいいですか?
検査結果が陽性の場合、当院より保健省(MOH)に知らせます。その後、患者様の携帯のアプリMysejahteraにMOHより指示が送信されます。MOHの指示に従ってください。また、当院は患者様の状況を把握するために、COVID19問診表を毎日患者へ送信いたします。記入していただく上に送付をお願い致します。

【ご来院予定の方へお願い】

院内感染防止のため、ご来院いただく前に必ずご予約をお願いいたします。
なお、今後当局から新しい要請・命令などがあった場合には、予告なく休業させていただく場合がございます。

皆様がマレーシアで安心・健やかな生活お送り頂ける様、当院では最新の情報を元に、日々新しい取り組みを行いながらサービスの向上に努めております。

ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。