【マラリア・日本脳炎について】

こんにちは、あおいファミリークリニックです。

雨の日は続き、夜は涼しくとても過ごしやすい時期になってきました。

先日ご紹介したデング熱に続き、本日はデング熱と同じく蚊を媒介とする感染症

「マラリア」と「日本脳炎」についてお話したいと思います。

マレーシア衛生当局(2020年6月25日現在)の報告によると、国内における

マラリア・日本脳炎の感染者が確認されました。

感染者が確認された地域

  • マラリア:クアラルンプール ・アンパン 14件 (2019年全国4000症例)
  • 日本脳炎:ペナン            2件 (2019年全国15症例)

感染経路

デング熱と同じく蚊が媒介とする感染症です。

疾患名 起因微生物 媒介とする蚊 感染経路
マラリア マラリア原虫 ハマダラカ 蚊→ヒト→蚊→ヒト
日本脳炎 日本脳炎ウイルス コガタアカイエカ ブタ·ウマなどの家畜→蚊→ヒト

流行地域

マラリア・日本脳炎を媒介する蚊は熱帯・亜熱帯地域に多く生息しています。

症状

潜伏期間:①マラリア:7~14日  ②日本脳炎:6〜16日 と言われております。

検査

マラリア 日本脳炎
病原体検出·抗原検査(血液検査) 病原体検出·抗体検査(血液検査)

*確定診断のため、抗体・抗原検査が有効となります*

*マラリア感染した場合、血液検査では赤血球減少が認められます*

治療

①マラリア 抗マラリア薬
②日本脳炎 対症療法

*重症度により、入院治療が必要な場合があります。

予防対策

個人でできる予防策

・外出時には長袖の着用

・外出時に蚊除けスプレーの使用

・自宅にいる時に蚊取り線香の使用

・水たまりを作らない(植木の皿、屋外に放置された子供のおもちゃなど)

医療機関推奨な予防策

・マラリア:マラリア感染リスクの高い地域に渡航する前に抗マラリア薬の内服

・日本脳炎:日本脳炎ワクチンの予防接種

当院でできる検査・治療

マラリア:

検査:抗体検査(採血)

治療:予防目的の抗マラリア薬処方・罹患後の抗マラリア薬処方

*重症度によって総合病院へ紹介する場合があります*

日本脳炎:

検査:当院では検査ができず、日本脳炎と疑われた場合は総合病院へ紹介

予防:日本脳炎ワクチン予防接種

受診予定の方へのお願い

院内感染防止のため、ご来院いただく前に必ずご予約をお願いいたします。

皆様がマレーシアで安心・健やかな生活お送り頂ける様、当院では最新の情報を元に、日々新しい取り組みを行いながらサービスの向上に努めております。

ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。