【アレルギー性皮膚炎】

こんにちは、あおいファミリークリニックです。

先月はウイルス性疣贅(イボ)についての記事をご紹介しましたが、

本日はアレルギー性皮膚炎についてお話したいと思います。

【アレルギー性皮膚炎とは】

皮膚がアレルギーの原因物質や刺激物質に接触することにより起きる皮膚の炎症といいます。代表的な皮膚の疾患としてはアトピー性皮膚炎が挙げられます。

【症状】

①腫脹 ②発赤 ③熱感 ④疼痛 ⑤掻痒感 などが挙げられます。

【診察】

・視診(拡大鏡による視診)

・問診(既往歴、アレルギーの有無)

【検査・診断】

皮膚炎の原因を調べるために視診・問診の他、アレルギーの原因や悪化因子を特定するために以下のテストがあります。

①パッチテスト ②特異性IgE抗体検査 ③皮膚生検 などの方法があります。

【当院では検査可能な項目】

・特異性IgE抗体検査(血液検査)35項目

【治療】

・原因が特定した場合には原因となる物質、アレルギー源を避ける。

・炎症がある場合はステロイド入れの外用薬(軟膏)の塗布。

・皮膚の乾燥がある場合は保湿剤の塗布。

・疼痛・掻痒感がある場合は対症療法を行う。

【予防】

・悪化因子を避けるため、環境整備を強化する。

・免疫力を高める(ビタミンの摂取、腸内善玉菌を増やす)

・皮膚の保湿・保清

【ご来院予定の方へお願い】

院内感染防止のため、ご来院いただく前に必ずご予約をお願いいたします。
なお、今後当局から新しい要請・命令などがあった場合には、予告なく休業させていただく場合がございます。

皆様がマレーシアで安心・健やかな生活お送り頂ける様、当院では最新の情報を元に、日々新しい取り組みを行いながらサービスの向上に努めております。

ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。